ジャーナルアーカイブ

ジャーナルアーカイブ

HOME > 技術英語を知る > ジャーナルアーカイブ > 技術英検3級・2級に合格するための Grammar & Vocabulary (11)

技術英検3級・2級に合格するための Grammar & Vocabulary (11)

 

福岡工業大学 教授 岡裏 佳幸

今回は、技術英検3級の語彙問題と2級の空欄補充問題を扱います。

 

技術英検3級Ⅱ<旧工業英検4級 第79回 (2009.7)>

次の(a)から(o)の英語に、それぞれ相当する日本語を選び、その番号を解答欄に記入しなさい。

(a) widen

  1. 分離する 2. 載せる 3. 広くする

(b) bright

  1. 正しい 2. 規則的な 3. 明るい

(c) tool

  1. 工夫 2. 道具 3. 事実

(d) destroy

  1. 破壊する 2. 注入する 3. 混ぜる

(e) cell

  1. 細胞 2. セルロイド 3. 細菌

(f) transmit

  1. 受信する 2. 送信する 3. 固定する

(g) core

  1. 2. 3.

(h) motion

  1. 運動 2. 電動機 3. 動機

(i) complete

  1. 停止する 2. 完成する 3. 収用する

(j) gene

  1. 遺伝子 2. 性別 3. 年代

(k) industry

  1. 工程 2. 運搬 3. 産業

(l) horsepower

  1. 引力 2. 馬力 3. 弾力

(m) operate

  1. 支援する 2. 運転する 3. 発表する

(n) harmless

  1. 無害な 2. 味のない 3. 救いのない

(o) method

  1. 根底 2. 方法 3. 公式

 

[解答・解説]

(a) 3. 広くする

widenは形容詞のwide「幅が広い」+-en「~にする」ですから、3.「(幅を)広くする」。名詞はwidth「幅」「幅が狭い」narrow

1.「分離する」separateseparate A from Bで「ABから分離する、隔てる」。形容詞はseparateで「(~から)分離した、独立した」。名詞のseparation「分離、隔離」separator「隔離板」のこと。

2.「載せる」の意味の表現はいくつかあります。まず、「掲載する」の意味ではlistを用います。次に、「(ある場所に)(あるものを)置く」の意味では、put A on Bplace A on BABに置く」などがあります。また、「積載する」という意味にはloadを用います。「家具をトラックに載せる」load the truck with furnitureです。ちなみに、名詞のload「荷重、負担」の意味であることは、前回学習しましたね。

 

(b) 3. 明るい

bright3.「明るい」の他に、「賢い」の意味もあります。

1.「正しい、正確な」correctです。correctは動詞でも用いられ、「(誤りなどを)訂正する、(機械などを)補正する」の意味になります。名詞はcorrection「訂正、補正」の意味。

2.「規則的な」regularです。

 

(c) 2. 道具

tool 「道具、工具」を用いた表現を覚えておきましょう。high-tech tools「ハイテク機械」machine tools「工作機械」power tools「電動工具」です。

1.「工夫」ingenuity。動詞の「工夫する」deviseです。

3.「事実」fact「周知の事実」known factといいます。また、factを用いた表現には、in fact「事実、実際に」the fact is that ~「実は~です」などがあります。

 

(d) 1. 破壊する

destroy1.「破壊する」ですが、反意語はconstruct「建設する」です。 destroyの名詞はdestruction「破壊」。反意語は「建設」ですからconstructionです。

2.「注入する、注射する」inject。第9回の誌上講義で学習しましたね。名詞のinjection「注入、注射」injector「注入、注射器」の意味。

3.「混ぜる」mix, blendの他に、「(攪拌(かくはん)して)混ぜる」の意味ではstirが用いられます。

 

(e) 1. 細胞

cell1.「細胞」です。cellに関する表現を挙げておきましょう。cell body「細胞体」cell membrane「細胞膜」cell organ「細胞器官」cell sap「細胞液」cell wall「細胞壁」のこと。他に、cell culture「細胞培養」cell division「細胞分裂」cell fusion「細胞融合」も重要です。

2.「セルロイド」は、celluloidです

3.「細菌」germです。germ culture「細菌培養」

 

(f) 2. 送信する

transmittrans-「遠くへ」+ -mit「送る」ですから2.「送信する」transmission「送信」transmitter「送信機」のこと。

1.「受信する」receivereceiver「受信機」です。

3.「固定する fix

 

(g) 3. 芯

coreには3.「(コイルなどの)芯、鉄芯」の他に、「コア、中心核」の意味があります。

1.「殻」crust。他に、「地殻、甲殻」の意味があります。

2.「隅」corner角(かど)」の意味もあります。

 

(h) 1. 運動

1.「運動」の意味のmotionを用いる表現を挙げておきましょう。accelerated motion「加速運動」circular motion「円運動」harmonic motion「調和運動」perpetual motion「永久運動」straight-line motion「直線運動」です。

2.「電動機」electric motor。形容詞のelectric「電気の」、「電気で動く」です。electric bicycle「電動自転車」のこと。

3.「動機」motiveです。motivation「動機づけ」

 

(i) 2. 完成する

complete2.「完成する」という意味の動詞の他に、形容詞として「完全な」の意味でも用いられます。

1.「停止する」stopsuspend「一時停止する」です。

3.「収用する」expropriate。名詞はexpropriation「収用」

 

(j) 1. 遺伝子

geneの形容詞はgenetic「遺伝(子)の」geneticを用いた重要表現はたくさんあります。genetic copying「遺伝子複製」genetic engineering「遺伝子工学」genetic map「遺伝子地図」genetic mutation「遺伝子突然変異」genetic transplantation「遺伝子移植」のこと。名詞のgenetics「遺伝学」の意味です。その他に、genetically modified「遺伝子組み換えの」という意味です。genetically modified foods「遺伝子組み換え食品」genetically modified crops「遺伝子組み換え作物」のこと。

2.「性別」sexthe opposite sex「異性」のこと。

3.「年代」にはchronological period, dateなどがあります。ちなみに、「世代」generation

 

(k) 3. 産業

industryには3.「産業」の他に、「工業、事業」などの意味もあります。たとえば、the automobile industry「自動車産業」the building industry「建築事業」chemical industry「化学工業」the construction industry「建設産業」heavy industry「重工業」key industries「基幹産業」the pharmaceutical industry「製薬工業」the steel industry「製鋼業」です。

1.「工程」process「生産工程」production processです。「製造工程」manufacturing process「工程分析」process analysisといいます。

2.「運搬」transportationです。他に conveyanceも同義。

 

(l) 2. 馬力

horsepowerは、文字通り2.「馬力」

1.「引力」gravitation「引力の法則」the law of gravitationです。terrestrial gravitation「地球引力」universal gravitation「万有引力」

3.「弾力」elasticityです。形容詞はelastic「弾力のある」

 

(m) 2. 運転する

operateの名詞はoperation「運転」の他に「操作、操業、作用」の意味があります。また、複数形のoperations「作業、仕事、生産過程」の意味で用いられます。

1.「支援する」support「(ものなどを)支える」の意味もあります。

3.「発表する」announce, publish, releaseなど。

 

(n) 1. 無害な

harmlessharm「害」+-less「~のない」ですから、1.「無害な」

2.「味のない」も考え方は同じ。taste「味」+-less「~のない」ですから、tastelessです。反意語はtasty「美味しい」

3.「救いのない」help「救い」+-lessですから、helplessです。

 

(0) 2. 方法

methodを用いた表現はたくさんあります。communications method「通信方法、通信方式」detecting method「検出法」mass production method「大量生産方式」organic method「有機農法」です。また、the deductive method「演繹法」the inductive method「帰納法」も重要です。

1.「根底」the basis, the bottom, the foundation, the rootなど。

3.「公式」formulabinominal formula「二項式」molecular formula「分子式」です。

 

 

次は技術英検2級の空欄補充問題です。

技術英検2級Ⅳ<旧工業英検3級 第73回 (2009.7)>

次の各組の英文が同じ意味になるように( )に入れるのに最も適切な語を下の1から10より選び、その番号を解答欄に記入しなさい。

(a)   A ring of light can be seen around the sun without a special device during a solar eclipse.

       The (  ) can be seen without a special device during a solar eclipse.

(b)   The process of classification is the grouping of a number of units into related categories.

       Classification is to group (  ) units into related categories.

(c)   There are various useful services available through the website of our company.

       The website of our company (  ) various useful services.

(d)   The metal wire stretched 4 cm, but it did not break.

       The metal wire stretched 4 cm (  ) breaking

1.much     2. encourages     3. withou
4.
leaves      5. many             6. presents
7. corona    8. through          9. with
10. sunspots

 

[解答・解説]

この問題のポイントは、第2文の空欄を含むセンス・グループ(意味のまとまり)が、第1文のどこに対応しているかを見極めることです。第1文と第2文の対応する箇所を、下線で示しておきます。

 

(a) 7 corona

A ring of light can be seen around the sun without a special device during a solar eclipse.

The (  ) can be seen without a special device during a solar eclipse.

1文のA ring of light around the sun(太陽の周りの光の環(わ))と第2文のThe (  )が同じ意味になりますから、7. corona「コロナ」が正解です。

[語句]
without「~なしで」
special「特別な、特殊な」
device「装置」
solar eclipse「日食」「月食」lunar eclipseです。

 

(b) 5. many

The process of classification is the grouping of a number of units into related categories.

Classification is to group (  ) units into related categories.

1文のa number of unitsと第2文の(  ) unitsが同義であることがわかりますね。ですから、(  )にはa number of(たくさんの)と同じ意味の5. manyが入ります。

[語句]
process「過程」
classification「分類」
group A into BABに分類する」
related「関連のある」
category「範疇、カテゴリー」

 

(c) 6. presents

There are various useful services available through the website of our company.

The website of our company (  ) various useful services.

1文のavailableは「利用可能な」、throughは「~によって」の意味ですから、「当社のウェブサイトによって様々な有益なサービスが利用可能である」という意味です。第2文は「当社のウェブサイトは様々な有益なサービスを( )している」の意味ですから、「提供する」という意味の6. presentsが入ります。

[語句]
available「利用可能な」他に「入手可能な、(人が)会うことができる」の意味があります。
various「様々な、多様な」
useful「有益な」

 

(d) 3. without

The metal wire stretched 4 cm, but it did not break.

The metal wire stretched 4 cm (  ) breaking.

1文の意味は「金属線は4センチ伸びたが、切れなかった」。第2文の(  ) breakingを、「~が、切れなかった」という否定の意味にしなければなりません。否定の意味を持つ表現は3. without「~せずに」です。

[語句]
metal wire「金属線」
stretch「伸びる」
break「切れる」

 

(参考:工業英語ジャーナル 2009年12月号)